SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

イルカの詩

iruca no uta
LとR
0
    「キミも聴いてみる?」 Rと書かれたイヤホンを ふいに渡される 条件反射で 受け取ったそれを 手が勝手に 耳にあてる イヤホンに残った あなたの体温が 私の体温を上げる ドクンドクン 心臓の音が大きすぎて 耳から何も聴こえない 慌てふためく私とは まったく別の何かが 私の口を使って喋る 「いいね」 「でしょ」 あなたは微笑む 私は目を閉じる 音楽なんて どうでもいい 私たちは ひとつになる
    | | 19:16 | comments(0) | - | - |